歯科の治療には栄養素の摂取が役立ちます

虫歯の治療は削ることだけが一般的と思っていましたが、実際に歯科に通ってみるとサプリが予防や治療後のケアに使われていることを知りました。
虫歯の予防には、カルシウムやマグネシウムが効果的なのだそうです。
この栄養素をサプリで摂取することによって、酸によって欠損した歯の表面にあるエナメル質を修復することができます。
それによって虫歯へ進行することを予防できるのだそうです。

また虫歯の予防には歯周病の予防が必要になるということでした。
歯周病によって歯茎にポケットができると、そこにプラークがたまり虫歯の原因になります。
歯周病の予防するためには、ビタミンCが効果的です。
歯茎のコラーゲン繊維が破壊された状態が歯周病で、ビタミンCはその破壊されたコラーゲン繊維を再生してくれるからです。

虫歯を治療した際には、歯磨きで歯垢をきれいに除去するための歯ブラシ方法を指導してもらいました。
しかし以前もそうやって虫歯の治療後に丁寧な歯磨きを心がけていたのですが、虫歯になってしまいました。
今回はそれに加え、虫歯や歯周病を予防するための歯科サプリを処方してもらい、虫歯の予防をしています。
定期的に歯科を受診して口腔内の状態を確認してもらいながら、クリーニングやサプリで口腔内の健康を保つことができています。

http://www.caroljonschultz.com/?car=2