セントラルメディアサービスを知っていますか

名古屋を中心に、通信機器、無線通信、情報通信の3つの分野で、大きく業績を上げている会社があります。
それがセントラルメディアサービスです。
ここ数年でスマートフォンが急速に普及したように、ブロードバンド化が著しく変化に激しい通信業界の事情は、多くの企業にとって、フォローするのが大変な状態です。
そんな事情を汲み取って、最新技術の導入から、設置、メンテナンス、サポートサービスなどを行っているのが、セントラルメディアサービスです。
代表取締役は長尾福治郎氏、資本金は2000万、そして2012年6月期の売上は14億2千万円となっています。
社員数は150人で、全国の大手通信会社と取引があります。
このような変化が激しい分野で急速な成長を遂げる会社は多いですが、セントラルメディアサービスは、社員教育にも熱心であり、顧客の信頼も厚くなっています。
そのために、これからも成長を続けていく可能性は大きいと思います。

http://www.caroljonschultz.com/